【キメ恋!】薬のせいでオナニーが止まらない!

動画を見たらポチッと評価をお願いします!
12345
読み込み中...

【キメ恋!】
「ハジメ君今日は私がどれだけあなたを好きか、分からせてあげる♡」そうして目の前にいる彼女は俺のチンポを舐め始めた。そう、こうなってしまったのはホレキメ薬のせいなんだ・・。
向山ハジメは学校一の美人と噂をされている鷺ノ宮恵に恋心を抱いている。告白したいと思っているが、必ず成功させたいと思っているハジメは幼なじみの井萩美沙に相談することにする。科学部の部長である美沙は相手が持つわずかな恋心を増幅させるホレキメ薬をハジメのために作ってやることにする。だが薬の材料はハジメ自身の精液であるという。戸惑うハジメをよそに美沙はハジメのズボンのファスナーを下げてハジメのチンポを舐め始めたのだ。そして美沙に口内発射してしまったハジメの精液を大事そうに保管する美沙は、それを使ってホレキメ薬を作るのだ。
まんまとホレキメ薬を服用した鷺ノ宮さん。服用して数時間、早速効果が出てしまった鷺ノ宮の身体はとても熱く、そして異常な程に性欲が高まった為か、授業中にも関わらず秘部に手を添えこっそりオナニーし出してしまう。しかし周りの見えなくなってしまった鷺ノ宮は堂々とおもらしオナニーをしてしまい、あまりの恥ずかしさに保健室へと駆け込む。保健室でもオナニーする手は止まらずホレキメ薬の効果は抜群のようだ。そこへハジメがやって来れば、もちろん2人ですることは・・・。