【痴女】Fragrance~ボクが出会った肉便器、その香りについての記憶~

動画を見たらポチッと評価をお願いします!
12345
読み込み中...

【Fragrance~ボクが出会った肉便器、その香りについての記憶~】
《×月×日22時、××ビル8階。公衆肉便器イマス。》
そう書かれた不自然な紙を見つけた主人公。
イタズラ心でその指定された場所へ行ってみると、そこには物凄い光景が…!
「ああんっ…!もうぅ…だめぇ…おまんこ、イクぅぅ…!」
そう叫びながら喘ぐ、拘束された本物の肉便器があったのだ。それと共にこの肉便器痴女の注意書きが壁に貼られていた。
《沢山の人が使う肉便器です。汚く使いましょう》
目隠しに拘束淫乱変態痴女がHな匂いと放っております。精液専用公衆肉便器のHな匂い、是非嗅いでみて下さい^^
【Fragrance~ボクが出会った肉便器、その香りについての記憶~】